SEASON3-7 ドラマティックな恋がしたい:Drama Queens

SEASON3-7 ドラマティックな恋がしたい:Drama Queens

今回の4人

ドラマチックな恋愛について話す。


エイダンとの何の障害も無い平穏な付き合いに怖くなったキャリー。
そしてある日のデートで両親に会って欲しいと言われ感動するが、あまりにも平和すぎて断る。
シャーロットに誘われて行ったオペラでビッグに遭遇したキャリーはシャーロットを置いて逃げ帰る。
そしてドラマティックな恋愛はこりごりと思ったキャリーはエイダンが恋しくなり、電話をかけるが連絡がつかなくなり不安になる。
エイダンを信じようと決めたキャリーはエイダンと両親が食事をとっているところへ行って両親に紹介してもらう。
バイアグラを飲む男マークをデートをする。
しかし一度バイアグラを飲ませてもらったらマークよりバイアグラに夢中になってしまう。
友達のエイミーに旦那のデニスの友達を紹介してもらう約束をするが、いつになってもデートの日取りが決まらない。
ようやく連絡がついたと友達の旦那から連絡が来たので行って見ると、デニスがおり、君の事が好きと言い出す。
怖くなったシャーロットは店から飛び出し車にはねられそうになるが、乗っていた男性とお近づきに。。。

管理人りなの感想

キャリーってば。
せっかくエイダンが両親に紹介してくれるとオファーしてくれたのに。
キャリーってば。
断っちゃうなんてどうかしてる。
キャリーってば。

まぁ、でも何の障害も、争いもないのは幸せだけど恋愛の醍醐味もないような気もしますけどね。
難しいよね、恋愛って。


コラム

Do we need drama to make a relationship work?

恋愛にはドラマが必要なの?

レギュラー出演者(順不同)